東京堂出版より『商売は地域とともに 神田百年企業の足跡』が発売中です!

東京堂出版より『商売は地域とともに 神田百年企業の足跡』が発売中です!

西村幸夫、中島伸、永野真義が執筆を担当、編集をNPO法人神田学会、都市デザイン研究室が担当いたしました。

日本経済新聞でも7月8日に読書欄にて取り上げていただきました!

都市デザイン研究室マガジン256号「いま、故郷を想う」

マガジン256号 特集「いま、故郷を想う」を発行いたしました。

ぜひご覧ください。

pdf:labmaga256.pdf

主要記事見出し

●改めて「地元」と向き合う意味を問う ―中島准教授インタビュー―

●知っていたのに知らないなんて ―私の地元探訪記―

東大出版会より『世界文化遺産の思想』が出版されました!

東京大学出版会より西村教授が共著、共編を担当している『世界文化遺産の思想』が出版されました!

詳しくはこちらをご覧下さい。

都市デザイン研マガジン254号発行「彼方より続く足跡」

マガジン254号「彼方より続く足跡」を発行いたしました。

ぜひご覧ください。

pdf:第254号(2017年6月30日発行).pdf

バーチャル冊子: 第254号(2017年6月30日発行)

主要記事見出し

●新企画「マガジン版-自著を語る」、始まる!

●特集-研究室の系譜-

第19回「まちの活性化・都市デザイン競技」国土交通大臣賞を受賞しました!

第19回「まちの活性化・都市デザイン競技」に、三文字昌也、永野真義、神谷安里沙、田中雄大、籔田航平の5名が参加し、国土交通大臣賞を受賞しました。

作品名は「街郭をわたす楔」です。作品についてや審査結果などについては下記リンクをご覧下さい。

http://www.udc.or.jp/activities/design/design19_kekka.html
公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター

都市デザイン研究室マガジン253号「研究室を俯瞰する」

マガジン253号「研究室を俯瞰する」を発行いたしました。

ぜひご覧ください。

pdf:labmaga253.pdf

主要記事見出し

●今年も各プロジェクト、はじまりました!

●Another point of View -スタッフから見た研究室-

都市縮退シンポジウム2017 を開催します。《6月25日(日)14:30-@工学部14号館141講義室》


 
都市縮退シンポジウム2017
「縮退を超えて:人口減少時代の都市計画」

「都市縮退時代のプランニング手法」をテーマに、都市縮退の現場と向き合う研究者を招き、米国中西部や国内地方都市における最新の取り組みを踏まえ、人口減少時代の都市計画技術について議論します。

■日時:2017年6月25日(日) 14:30 - 18:25(参加無料/申込推奨/当日参加可)
■場所:東京大学(本郷キャンパス)工学部14号館141講義室
■申込 ※申込頂いた方へ当日発表資料を配布します(事前申込を推奨します)。
Google Form:https://goo.gl/forms/8giINJHb8vKwCNqI2
メール        :urban.shrinkage[at]gmail.com  ※[at]を@に置き換えて下さい。
      (①お名前②所属③メールアドレスを明記して送付して下さい)

ポスター(PDF)はこちらから


<シンポジウム詳細>
−−
はじめに:
  ・黒瀬 武史(九州大学大学院・准教授/当日司会)

第Ⅰ部:日米の都市縮退の現場から(各講演者からのプレゼンテーション)
 ①米国中西部:
  ・清水 陽子(関西学院大学・准教授)
  ・藤井 康幸(みずほ情報総研株式会社)
  ・矢吹 剣一(東京大学大学院・博士課程)
 ②日本国内の地方都市:
  ・志賀   勉 (九州大学大学院・准教授)
  ・山田 知奈(株式会社 日建設計)

第Ⅱ部:全体討議
 ①問題提起「日本の都市計画の現場から」
  ・村山 顕人(東京大学大学院・准教授)
 ②パネルディスカッション
  ・上記の5名に村山准教授・黒瀬准教授が加わり議論します。
−−
※閉会後に1階ホールで簡単な懇親会(無料)を予定していますので、是非ご参加下さい。

主催:九州大学大学院 人間環境学研究院 都市・建築学部門 都市設計研究室
協力:東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻 都市デザイン研究室・都市計画研究室

 

2017年度プロジェクト報告会開催します!!!《4/20(木)17時-19時 @工学部14号館222》(申し込み不要・参加費無料)

毎年4月に行う、地域デザイン研究室・空間計画研究室・都市デザイン研究室の3研究室合同のプロジェクト報告会が、今年も開催されます。

プロジェクト報告会では、3研究室それぞれが日本全国各地の地域に入って行っている研究・まちづくり・調査活動であるプロジェクトの報告を行います。

開催日時:4/20(木)17:00-19:00(申し込み不要、入退場自由)

場所:工学部14号館222教室(アーバンコモンズ)

詳しくはポスターを参照してください

研究室を迷っている学部4年生以下も、他学部他学科の人も、外部から進学を考えている人も、だれでも参加できます。

もちろん、参加費も無料なので、お気軽にご参加ください!

都市デザイン研究室マガジン251号「研究室への置き手紙」

マガジン251号 「研究室への置き手紙」を発行いたしました。

ぜひご覧ください。

pdf:第251号(2017年3月31日発行).pdf

バーチャル冊子:第251号(2017年3月31日発行)

http://www.youblisher.com/p/1804490-labmaga251-2/

主要記事見出し

●卒業生の置き手紙

●追いコンが開催されました!

labmaga251_hyousi-01.jpg